キャラクターメイキング

  • キャラクター作成は、IRC上でダイススクリプトを利用したり、お手元でダイスを振ったりJavaScriptなどをお使いになるなど、お好きな方法で作成してください。
  • 月光華亭以外で遊んでいたものと同じキャラクターを登録することも可能ですが、技能や能力値、呪いやコネなどはすべて初期化してセッションに臨むようにしてください。

SWRPG

  • 両手利きのキャラクターに関しては、必ずIRC上の常設チャンネル#arenaで判定の上、登録できます。
    また、よそで遊んでいたキャラクターを初期化して登録する場合でも、両手利きの判定をIRC上で振り直してください。
  • 人間や人間に育てられたハーフエルフを作成の際、生まれ表の項目は好きなものを選ぶことが可能です。ただし、ダイスを振らずに貴族生まれを選択した場合、所持金はダイス目×200ガメルとなります。
  • 高品質の武器・防具は、冒険者レベルと同じ分だけ必要筋力が低いものまでなら自由に購入できます。
    ただし、ルールブックのとおり5低いものまでとなります。また、本来の必要筋力が25以上のものは購入できません。→ハウスルール
    所持数に制限はありません。
  • 作成直後のキャラクターにマジックアイテムを所持させることはできません。
  • ルールブックにないアイテムの個人購入は、戦闘や冒険に役立たないものであれば可能とします。金額は0~趣味で設定してください。
    売却してお金に換えることはできません。PCやNPCなどに贈ることは可能です。

SWRPG

 

登録できるキャラクター数

初期レベル登録書

 月光華亭 参加者登録書または柘榴石亭 参加者登録書には、作成直後*1のキャラクターを、1人のみ登録できます。

高レベル登録書

 初期レベル登録書に登録したキャラクターが一定の経験点を使用した場合*2、そのキャラクターは自動的に高レベル登録書への移籍を許可されます。
 移籍後、プレイヤーは初期レベル登録書に次のキャラクターを登録することができます。従って2人目、3人目のキャラクターを登録したい場合は、それ以前に使用しているキャラクターの使用経験点を増やし、高レベルに移動しておくことが必要となります。
 
 移動に必要な使用経験点は、次の通りです。

  • SWRPG SWRPG 1万2000点
     

記念登録書

 ロールプレイ上の理由やプレイヤーの多忙で引退したキャラ、プレイの途中で死亡してしまったキャラを残しておく場所です。使用に条件や上限人数はありません。
 一定の条件の下、引退時に手続きを取ったキャラであれば、のちにそのまま復活させることも可能です。→一時引退 必ず管理者に了解を取ってください。  
 

登録できないもの

キャラクター名

 以下のキャラクター名は、登録することができません。

  • 既存の商業出版物などに見られる名前と同じもの、またはそれを強く連想させるもの
  • 実在の人物と同じもの*3、またはそれを強く連想させるもの
  • 月光華亭に現在登録されているキャラクター名、愛称と同じもの→参照

特殊な設定

 作成時、成長・更新時に関わらず、以下のような設定をキャラクターに持たせることはできません。
 月光華亭でのセッションでは、GMを含むすべての参加者が一期一会であり、全員がこれらの特殊な設定を把握した上で協力的なプレイングをすることは事実上不可能なためです。
 もし、特殊な設定を活用したプレイングをしたい場合は、管理者に相談の上、キャンペーンやつまみ食い登録書をご利用ください。

数値に影響するもの

獲得技能を隠している
「誰にも明かしていないが、神の声を聞くことができる」などの設定は避けてください。
SWRPG 能力値が低下する年齢
SWRPG プリースト技能の剥奪と再取得による必要経験点の軽減
過去にプリースト技能を剥奪された設定のキャラクター登録は禁止しておりませんが、プレイングが困難になることは考慮してください。

セッションの進行上、問題のあるもの

SWRPG シーフ技能を所持しているのに、盗賊ギルドには非所属である
「入会費は納めているがなるべく行きたくない」、というようなロールプレイをする等は自由ですが、セッションの進行を妨げない程度にとどめてください。
初期キャラクターで所持金が足りない場合は、報酬を獲得した時点で入会することを約束したり、先輩PCに頼って足を踏み入れさせてもらったりするロールプレイなどで解消してください。
SWRPG 魔術師ギルド/賢者の学院から"破門"されている
破門されるのは犯罪を起こした場合等で、関連施設に人相書きが回る程度の大事という指針がサポートに掲載されているためです。
また、私塾などでソーサラー/セージ技能を獲得したなどの設定は、関連施設の利用には影響を及ぼしませんので可能です。

その他

通常、PCに獲得できない技能などの所持
他のPCより著しく有利、または不利になりかねない設定
公式のリプレイ、ノベルなどのキャラクターとの縁故
SWRPG ファリス、マイリー、マーファの神聖魔法を使えるシーフ
シーフ技能とプリースト技能を同時に習得するためには、教義との衝突を避けるためこれ以外の神を信仰することを選ばなければなりません。
ガネードを選択する場合は、手続きや申請は必要ありません。
その他の神を選択する場合は、二人目以降のキャラクターで、かつ、運営スタッフからの許可を得た上で登録してください。

 

二人目のキャラクターから使用を許可されるもの

 これらの設定をPCに持たせたい場合は、二人目以降のPCであることと、運営スタッフに個別の許可を得ることが必要です。

SWRPG チェンジリング
SWRPG シーフ技能を持つプリースト
→詳細
ガネードを選択する場合は、手続きや申請は必要ありません。
また、ファリス、マイリー、マーファを信仰する神に選ぶことはできません。
 

関連ページ

登録書について
SWRPG キャラクター



*1 初期状態までリセットしたものでも可→参照
*2 獲得ではないので注意
*3 フルネーム

Front page   Edit Freeze Diff Backup Upload Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes
Last-modified: Sat, 26 Sep 2009 01:06:52 HADT (3677d)